【出張の記録】梅雨の美味しい伊勢志摩巡りへ

伊勢志摩のあじさい

 

撮影で出張に行くことが多い弊社。
今回は、伊勢志摩サミットで盛り上がる
三重県の鳥羽や相差、志摩、賢島を巡ってきました。

 

梅雨真っ只中の7月上旬に行ったため天気予報はもちろん豪雨。
でも、伊勢神宮パワーをいただいたのか晴れ間がのぞく場面もありました!

 

今日は伊勢志摩で訪れた美味しいスポットを、食べ物大好きなスタッフAがご紹介します!

 

相差のところてん

 

海女と漁師の町「相差」では、天然の天草から作った「ところてん」をいただきました。
これが美味しい!! お酢で食べるところてんと違い、歯ごたえが残る大きな形に
たっぷりのきなこを合わせた絶品スイーツでした。

 

みのなる森 とこよの郷

 

そして相差地区では、夏だけ期間限定でオープンする「みのなる森 とこよの郷」へも行ってきました。
ここは、海を望む広大な敷地の中で、ブルーベリー摘み取り体験ができるスポットです。
カフェも併設されていて、私が注文したのは「ブルーベリースムージー」。
これがまたまた美味しい!! いったい何個ブルーベリー使ってるの?と
ちょっと心配になってしまうくらい濃厚な味で大満足!元気いっぱいになりますよ。

 

 

伊勢志摩は何度も訪れていますが、梅雨の季節も情緒があっていいものです。

 

おかげ横丁へ

 

最後は、初伊勢志摩の後輩スタッフも同行していたので、大好きな「おかげ横丁」へ。

 

赤福氷

 

言わずと知れた夏限定「赤福氷」がもう始まっていました。
何度食べても美味しい… 抹茶蜜のかき氷の中には、甘みが絶妙な赤福の餡と餅が隠れています。

 

次回は群馬県へ出張です! また、おすすめスポットをご紹介しますね。
スタッフAでした!

 

ページトップへ

Copyright(c) 2017 Desc,ltd. All Rights Reserved.
有限会社デスク 〒154-0023 東京都世田谷区若林2-2-3 石田ビル1F TEL. 03-5779-7320 FAX. 03-5779-7321